仁川空港【SPA ON AIR】はリニューアルオープンしてるよレポ★

こんにちは。

 

 

お久しぶりです☆

私ごとですが、先日韓国へいってきました。いろいろ楽しみましたよっ☆

 

 

 

今回は、帰国時に仁川空港へ併設されている【SPA ON AIR】へいってみました。

 

 

ということで、【SPA ON AIR】のレポです(^p^)

 

 

しばらく改装工事をしていて「閉店した」と記載してあるサイトもありますが、リニューアルオープンして営業していますよ ^ ^

 

利用者が語りますっ😼✨



どんなときに利用するの?

  • LCCの早朝便で前日の電車にのらないと間に合わない!!
  • 朝起きれない!
  • タクシー高い!
  • お金ない!

こんなかたにオススメです。

 

もし前日に空港へ移動する場合、翌朝まで時間がたっぷりありますよね。

仁川空港は24時間空いているので、翌朝まで出発・到着ロビー、その他の場所で時間を費やすことも可能。出発ロビーのカウンターで仮眠するのもありですo(*・ω・)

 

しかし、意外とつらいんです…

 

 

夏なら空港内はクーラーがついているため体が冷える(´・ω・`)

 

椅子で寝たり、椅子をベッド代わりに利用しても正直辛くて体にも負担です TT

24時間空港のため、深夜は空港の掃除や修復作業も行われることがしばしば。音で起きちゃうんです。笑

 

 

 

そんなときに利用したいのが、仁川空港内にある【SPA ON AIR】。

旅行情報サイトでも情報があるので、ご存じのかたも多いと思いますo(*・ω・)ノ

 

SPA ON AIRは、シャワーやチムジルバン、仮眠室を併設した施設です。24時間営業。

チムジルバンができるのは韓国ならではですね(´・ω・`)

 

価格も安い!

シャワーだけだと3時間で7000w。シャワーとチムジルのコースだと4時間で10000w。12時間コースとかもありました。

 

待ち時間を過ごすにはとても良いところですよね😃



SPA ON AIR って待つの?

今回は私の旅程から解析していきます。

 

とりあえず終電近くの電車で移動。23時40分くらいには仁川空港へ到着。まずはロビーで40分くらいだらだら。その後、空港の地下1階SPA ON AIRへ。

 

そしたら…

わっつ???

 

長蛇の列が目の前に。諦めてロビーへ戻りました。

 

 

2度目のSPA ON AIRへ。01:40にリベンジ。

しかしまだあまり進んでおらず…。

 

 

 

「これは無理だな」と思い、出発ロビーのイスでブログ書いたり仮眠したり。でも冷房の風で寒気を感じ、同じ姿勢もキツい。

 

ということで3度目チャレンジ。

 

 

すると、

列が縮んでる。人も出てきているので入れそうだ!!

 

待つこと10分過ぎ、中へ入れました👏

やっと入れたせいかネタ写真とるの忘れていたくらい足早にシャワールームへ!泣



SPA ON AIRの中はどうなってるの?

シャワールームとお風呂が4つ。

シャンプーとボディーソープはシャワー室に無料でおいてありました。

 

チムジルバンは39℃と65℃のお部屋がありました。休憩室では仮眠がとれるようにマットなどあります。横になれるのでリラックスでぎます。静かでした。

私は、39℃のチムジルでじわっと汗。気持ちよくて心地よい熱さでした。

 

休憩室にはコンセントも何箇所かあるのでスマホ等の充電可o(*・ω・)ノ

 

4時間10000wは安いなあ(^p^)

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

2014年に韓国のエンターテイメントにハマる。 2015年5月に語学院へ短期留学。 現在はオタ活と韓国の地方を周っています。 ロールモデルはIU。 1992年生まれ、愛知県出身。