韓国で不安なく旅行するために【準備したい6つのこと】を書いてみた。

韓国旅行が初めてのかたは必見!!

 

はじめての渡航はドキドキ。

何の準備が必要なのか、どうすればいいのか、わからないよーーーっ!!!

 

そうなる前に・・・。

 

旅行前後に準備しておきたい最低限のことをまとめました。

 

何か忘れても、「これがあれば何とか大丈夫」というものです。

持っていくリストに入れるというよりは、あたまの中にインプットしておいてほしい最低限のもの。よかったら、旅行準備の参考にしてみてくださいね^^

 

 

 

韓国旅行前に準備しておきたいこと

  • 地下鉄アプリ Subway Korea のダウンロード
  • wi-fiもしくはsimの準備
  • パスポートと財布とスマホの3つを確認
  • 宿泊地のバウチャーコピー
  • 飛行機予約の控えeチケット

 

韓国に着いたら準備したいこと

  • T-moneyカードの購入

 

韓国旅行前の準備で、宿泊地のバウチャーコピーとeチケットを紹介しています。しかし、今はスマホの画面で確認OKのところも。

飛行機はeチケットの印刷が必要ない航空会社もありますが、パスポートだけでカウンターチェックインできるところもあるんです。

 

でも、印刷控えがあることに越したことはないっ★

 

 

韓国到着後は、交通系ICカードの、T-moneyカードを買いましょう。

SUICAやTOICAと同じようなものです。切符の購入が必要ないのでT-moneyカードを持っておくと便利。地下鉄やバスの乗り換え、ぼったくり防止にもなります!

 

 

あとは、必要な場合はビザの取得、10代のかたは同意書が必要でしょう。

 

自分に必要なものを明確にして書き出しするといいかも。2回目以降の渡航や、他の国へ行く際も参考になって準備がとても楽になります。

 

 

初めての方も、リピーターの方も準備は万全に\(^o^)/

 

 

 

皆さん。

持ち物はしっかり確認して楽しい渡韓にしてくださいね(=゚ω゚=)

 

 

 

はじめて読むかたは、「渡韓」ってあまり聞かないかもしれません。

「渡米」とかはあるけど。

「渡韓」って・・・。

 

普通に使われているけど、特にオタクがよく使ってます★

 

 

Let’s 渡韓 ヾ(o゚ω゚o)ノ゙

 

 

それでは。あんにょーん。

 

 

ゆみな

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

2014年に韓国のエンターテイメントにハマる。 2015年5月に語学院へ短期留学。 現在はオタ活と韓国の地方を周っています。 ロールモデルはIU。 1992年生まれ、愛知県出身。